ブログ

西条柿を使ったあんぽ柿作りが始まりました

柿っ子ちゃんの柿渋作りでお世話になっている柿畑。
8月に渋柿を収穫してから早2ヶ月が経ちました。

木に実る西条柿もおおむね熟し、収穫シーズンとなっています。
このたび、柿っ子ちゃんのビッググロウスでは、柿渋染めに加えて『あんぽ柿』の製造販売も始めることになりました。

この日は収穫された西条柿の皮むき作業をします。

かごいっぱいの西条柿

あんぽ柿は干し柿よりも水分含有量が多いのが特徴。また、乾燥機に入れて乾かすため、吊るすためのヘタ部分は最小限残して処理してしまいます。
西条柿特有のくびれ部分があり、皮むきを機械化することは難しいため、一つひとつ丁寧に手作業でむいていきます。

西条柿の柿むき
パレットに並んだ西条柿

そのあとパレットの上に並べて乾燥機に入れていきます。
この日は900個ほどの西条柿がむけました。
いってらっしゃ〜い!美味しくなってね(^o^)

乾燥機に入った柿

関連記事

ページ上部へ戻る